Blog&column
ブログ・コラム

ダイビングで水中に潜っている時間の長さについて

query_builder 2022/03/01
コラム
43
ダイビングでは、どのぐらいの時間、水中にいるのでしょうか。
ダイビングを始めようと考えているなら、どのぐらいの時間楽しめるのか気になるところですよね。
そこでダイビングでどのくらい水中に潜るのかについて紹介します。
これからダイビングに挑戦しようと考えているなら、ぜひ参考にしてみてください。

▼ダイビングで水中に潜っている時間の長さ
一般的に、ダイビングで水中に潜っている時間は、30~45分程度となります。
「少しでも長く水中に潜っていたい」と感じるかもしれませんが、安全のためには、この時間が目安です。
さらにダイビングで水中にいられる時間は、以下のような条件で変化します。

・水温や気温
・ダイバーの体力や経験
・潜水する深さ など

いずれも、安全に大きく影響するため、しっかり考えて潜水時間を決める必要があります。
ダイビングスクール体験などに参加する場合は、あらかじめ時間が定められています。
限られた時間の中で、しっかり海の中を楽しんでくださいね。

▼まとめ
ダイビングスクールに参加すると、潜水時間などについてもしっかり教えてもらうことが可能です。
リスクを下げ、安全に楽しむためにも、ダイビングスクール体験教室などを活用しましょう。
静岡市の「ダイビングショップ アバロ」では、初心者からベテランまで楽しめるコースを用意しております。
安全に楽しんでいただけるよう配慮しておりますので、ダイビングがお好きならぜひ当店をご利用ください。

NEW

  • 船酔い予防におすすめの方法

    query_builder 2022/06/05
  • ダイビングは疲れるスポーツ?

    query_builder 2022/05/03
  • 初めてダイビングの体験に参加する場合に準備する持ち物は

    query_builder 2022/04/01
  • 大人が楽しめる趣味を始めたいならダイビングがおすすめ

    query_builder 2022/03/15

CATEGORY

ARCHIVE