Blog&column
ブログ・コラム

ダイビングは水が怖い方でも大丈夫

query_builder 2021/05/17
コラム
13
「ダイビングに興味があるけど、水が怖くて始められない」という方もいるのではないでしょうか。
水中に潜るダイビングは、水が怖い方にとって恐怖しかありませんよね。
しかし、水が怖い方でもダイビングを楽しんでいる方はたくさんいます。
そこで今回は、水が怖くてもダイビングを楽しめる理由について解説していきます。

▼ずっと息ができる
水が怖い理由として多く挙げられるのが、「水中で息ができないから」「足がつかないから」ということです。
なぜ足がつかないことが恐怖なのかというと、これも息をしたいときにできないことが関係しています。
しかし、ダイビングでは空気を詰めたタンクを背負ってホースのような器材を繋げているので、水中でも常に呼吸をすることができます。
そのため、息が苦しくなることはなく、息継ぎのために水上に上がる必要もありません。

▼最初はインストラクターと常に一緒
初めてダイビングをする方は、さまざまな不安が頭をよぎると思います。
しかし、最初は常にインストラクターと一緒にダイビングをするので、万が一トラブルが発生してもすぐに対応してくれます。
また、最初は足がつく浅瀬からスタートしてだんだん深いところに行くので、水が怖い方も少しずつ水に慣れていくことができます。

▼まとめ
ダイビングは水の中で楽しむものなので、水が怖い方には向いていないと思われがちですが、水が怖い方でも十分楽しめます。
ダイビングに興味があってやってみたいという方は、ぜひ当店にお越しください。

NEW

  • ダイビングで背負う酸素ボンベは重いの?

    query_builder 2021/09/22
  • ダイビング中にサメと遭遇したら?

    query_builder 2021/09/15
  • 生理中でもダイビングはできるの?

    query_builder 2021/09/08
  • 海でのダイビングで言われる耳抜きとは?

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE